自分で作る食品サンプルキット“さんぷるん”

アレンジレシピ

さんぷるんアレンジレシピ

「あったかそば」

「さんぷるんそば」を使ってあったかそばを作ろう!

難易度
★★★★★
所要時間
約60分

使用する商品

これは自分でつくる食品サンプルキット「さんぷるんVol.4 そば」の完成イメージ写真です。
これは自分でつくる食品サンプルキット「さんぷるんVol.4 そば」の内容物写真です。
これは自分でつくる食品サンプルキット「さんぷるんVol.4 そば」の外箱の写真です。
これは自分でつくる食品サンプルキット「さんぷるんVol.4 そば」の完成イメージ写真です。
これは自分でつくる食品サンプルキット「さんぷるんVol.4 そば」の内容物写真です。
これは自分でつくる食品サンプルキット「さんぷるんVol.4 そば」の外箱の写真です。

さんぷるん Vol.4 そば

¥2,420
パーツ  コーラ
パーツ  コーラ

パーツ コーラ

¥1,100

用意するもの

※付属の説明書にも記載があります

  • お湯(42〜45℃、麺用)
  • お湯(90〜100℃、めんつゆ用)
  • ボウル、洗面器(耐熱のもの)
  • カップ(紙コップなどの使い捨て容器)
  • 手袋(ゴム手袋)
  • 両面テープ
  • ハサミ
  • 割り箸
  • 筆(小さめの平筆など)
  • お好みの器と箸

※付属の器と箸を使って作ることもできます。

基本のそばの作り方

はじめに基本のそばの攻略レシピ動画を見てから作るとスムーズにお作りいただけます。

作り方

※詳しい作り方は付属の説明書をご覧ください。

1具材の準備

刻みネギを手でほぐします。

POINT

のりは切らずに、そのままにしておきます。

2土台の準備

付属のクリップスタンドを両面テープでお好みの器の底に固定します。

クリップスタンドのクリップ部分には箸を挟みます。

POINT

箸はお好きな角度で取りつけてください。

3麺の盛り付け

42〜45℃のお湯にロウの麺15本くらいを10〜15秒入れて、柔らかくします。

柔らかくなった麺をクリップ部分や針金を隠すように巻き付けます。

POINT

針金部分は、麺をまっすぐにすると、よりリアルな仕上がりになります。

残りの麺を3〜4回に分けてお湯で柔らかくして、スタンド部分を隠すように盛り付けます。

4めんつゆの盛り付け

90〜100℃のお湯にめんつゆパックとジュースパックコーラを入れて溶けるまで待ちます。

溶けためんつゆを3.に流し込みます。

めんつゆが固まったのを確認して、ジュースパックコーラを流し込みます。

クリップスタンドに巻き付けた麺には、用意した筆を使ってめんつゆを塗ります。

5具材の盛り付け、完成

1.でほぐした刻みネギとのりを盛り付けます。

元祖食品サンプル屋合羽橋店で作れる「天ぷら」をのせれば、ちょっぴり豪華なあったかそばが作れます。

冬にぴったりなその他のアレンジレシピ

「持ち上げ醤油ラーメン」

食品サンプルらしい宙に浮く不思議な醤油ラーメンをつくろう!

難易度
★★★★★
所要時間
約60分
レシピはこちら