中級


製作の前に説明書を読んでから製作を始めてください。

さんぷるんをはじめて製作される方はこちらをご覧ください。

ものづくりが好きな方や、さんぷるんを作ったことがある方におすすめです。
初級よりも工程と具材が多くなります。
食品サンプルのならではの表現ができる持ち上げの麺類、デザートではパフェやドリンクがあります。
材料にロウ、ゼラチンの両方を含む場合はそれぞ

Back to the top